こちらからも
ご注文できます。
アマゾンで「品切れ」「調達不可」「出版社在庫なし」などの表示が出る場合は、他のウェブストアをご利用ください。出版社在庫はあります。

表紙写真

校庭シリーズ9
校庭の生き物ウォッチング


浅間茂・中安均/著
A5判 192ページ
定価 1,905円+税
ISBN978-4-88137-105-3

今度の本は、これまでの雑草・樹木・昆虫・野鳥…といったこれまでの分野のタテ割りを離れて、生き物を総合的に取り上げ、生き物と生き物の関わり、環境と生き物の関わりを見ていきます。生き物や環境を調べていくと、そこにはいろいろなネットワークが張りめぐらされているのが見えてきます。本書では、そんな生き物のネットワークを紹介します。また校庭に棲む生き物をテーマごとに並べてみると、自然の仕組みが見えてきます。本書を参考に、見慣れた校庭をもう一度見てみましょう。新たな世界が見えてきます。

本書の内容(目次より)
序 章
 五感を使っての自然観察 季節のドラマ(冬から春へ・秋から冬へ) 夜の校庭 雨の日の校庭・雨上がりの校庭 さまざまなトラブルに巻き込まれた小動物
第1部 自然のドラマ
 求愛 交尾 産卵・産子 校舎内の生き物 水と生き物 いろいろな巣 野鳥のいる場所 餌の種類と鳥 ハルジオンの花に来る虫 セイタカアワダチソウ 昆虫・クモの冬越し マツのワラ巻き 群れる 縄張り 捕食 フィールドサイン 受粉 種子散布 遷移 植物の冬越し 帰化生物 寄生 共生 食物連鎖 植物と環境
第2部 生き物たちのネットワーク
 サクラに集まる生き物
 カラスノエンドウをめぐる生物間のネットワーク
 アブラムシをめぐる生物間のネットワーク
 花と虫との利用し合う関係
 虫たちの防衛戦略
 人の活動との関わりの中で生き抜く雑草
 グラウンドの草地での生物同士の関わり
 ヒキガエルの生活を探る
 鳥に種子を運ばせる植物の戦略
 鳥に運ばれた種子の運命
 学校周辺を利用して生きるスズメの暮らし
 シーズンオフのプールに住む生き物
 生態系として校庭を見る
第3部 校庭の生き物調べ
 自然のドラマをスケッチする 鳥マップをつくる 学校周辺での鳥の調査 暮らしぶりで知るクモ 落葉を集める いろいろな種子集め ひっつきタネ集め 発見!生き物たちのネットワーク 果実と鳥との密接な関係を探る プールに住み着いた生物を調べる 校庭の小動物を探す 校庭周辺で暮らす生物の食物連鎖図をつくる 校庭の自然新聞をつくろう
第2部 学校周辺を利用して生きるスズメの暮らし より