こちらからも
ご注文できます。
アマゾンで「品切れ」「調達不可」「出版社在庫なし」などの表示が出る場合は、他のウェブストアをご利用ください。出版社在庫はあります。

表紙写真

校庭シリーズ4
校庭の花


並河治・岩瀬徹・川名興/著
A5判 136ページ
定価 1,905円+税
ISBN978-4-88137-058-2

 いま「花」のない生活は考えられません。花は、それを見ることで暮らしの中の役割を果たしていると同時に、「校庭」ではそれを「作り育てる」ことが大きな意味をもっています。
  本書では、それに加えて花を「生きた植物」として見ていきます。根を下ろしているときは自然の一員で、植物としての「かたち」があり、「くらし」があります。そこには野外観察の対象があり、ひいては環境との関わりを考える素材があります。 野生植物よりも安定して材料が得られる「花」についてより広く学ぶことで、教材としてさらに多角的な活動ができることでしょう。

本書の内容(目次より)
 分類別種名一覧
第1部 花の「くらし」と「かたち」
 人と草花
 校庭の草花
 草花の形とくらし
 草花の開花と環境
 品種を育てる
 現代の草花栽培技術
第2部 校庭の花124種
第3部 学校や家庭での花栽培
 学校での草花づくり
 草花づくりの基礎
 草花の面白い方言
 種子を播いて育てる花壇苗作付暦