こちらからも
ご注文できます。
アマゾンで「品切れ」「調達不可」「出版社在庫なし」などの表示が出る場合は、他のウェブストアをご利用ください。出版社在庫はあります。

待望のシリーズ第三弾!

たのしい自然観察

きのこ博士入門

根田 仁/著
伊沢正名/写真
A5判 176ページ
定価 1,700円+税
ISBN978-4-88137-120-6

本書は、「きのこ」がどのような生活をし、自然界でどんな役割を果たしているのか、どんなに興味深い生き物なのか、が書かれた本です。きのこといえば“秋に、山でみつけて食べるもの”…この常識を覆し、生き物としての「きのこ」のおもしろさが鮮明に伝わってきます。

特   色

1.

きのこを「生き物」としてとらえ、その興味深い生命活動と自然の中での重要性を解説しています。今までの、種類や食毒を主に解説した図鑑とは全く異なります。

2.

きのこ研究の代表的機関・森林総合研究所の根田仁博士が、きのこの生活・不思議を、最新の情報をまじえながら、たのしくていねいに解説します。

3.

菌類・隠花植物写真の第一人者で、物質循環の実践者でもある伊沢正名氏の美しく忠実な写真を、約500点収録。きのこの生えている環境・生命活動がよくわかり、森の匂いや音までが伝わってくるようです。

4. 随所に、観察のポイントや研究テーマ、びっくりするような話が、“博士メモ”としてちりばめられています。未来の博士へのメッセージです。
内容見本をご覧下さい
●きのこを探す
春のきのこクヌギ・コナラなど里山の落葉広葉樹林で街中、道路脇、庭、家の中で
●きのこはどんな生物なのだろう
ハラタケ類・ツバとツボヒダナシタケ類・サルノコシカケ類コラム・光るきのこ
●きのこの生活
落葉・落葉分解層から生えるきのこ枯木・木材腐朽菌菌根
●きのこ博士をめざして
きのこを調べてみよう・観察ノートの作り方きのこの写真を写してみよう・きのこの美しさを見つけ出す
もくじ