こちらからも
ご注文できます。

海外旅行のための衛生動物ガイド

表紙写真

篠永 哲・大滝倫子/著
B6判 102ページ
定価 1,650円+税
ISBN978-4-88137-060-5

最近は海外旅行にもいろいろなバリエーションができ、従来の旅行にはなかった場所にも出かけていく人が多くなりました。それにつれ、国内では見ることのない危険な虫や動物の被害にあう例も増えています。また蚊によって媒介されるマラリアなど、知識を持っていれば防ぐことができるのに、知識のなさがうみだす被害も決して少なくありません。本書は海外旅行に出かける際に、注意しなくてはならない衛生害虫・動物を取り上げ、その被害や治療法を紹介しました。これまでになかった海外旅行必携のガイドブックです。

Anopheles dirus 雌成虫

Anopheles dirus 雌成虫(マレーシア)

特   色

1.

広範囲な衛生害虫・動物を掲載。

蚊やハエ、ダニなどの節足動物、ヒル、爬虫類のような陸性のものから、魚類、クラゲ、ウニ、ウミヘビなどの水中性のものまで、旅行先で出会う危険性の高い衛生動物を幅広く紹介しています。

2.

主要種をカラーで紹介。

口絵で主要な衛生動物を130余枚のカラー写真により紹介し、どのような姿をしているか、見てわかるように編集しました。

3.

分布図を掲載。

これから出かける地域にどのような危険動物がいるのか、主要なものについて分布図を掲載し、生息地域が一目でわかるようにしました。

4.

症状や治療法を解説。

刺されたり、咬まれたりしたとき、どのような症状になるのか、また、その場合の処置法はどうすればいいのか、本書では、症状や治療法の項を設け、被害を受けた場合の対策を解説しています。

5.

医者にかかるときに必要な用語を掲載。

医者にかかるときに必要な用語を掲載。病院に行ったとき、まず症状を説明しなくてはいけません。そんなとき、必要な用語を付録にまとめました。